チビタムのたわごと

ttamutamu5.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 30日

夜泣きそば

c0160834_21244632.jpg

昔の地元にいたころは良く食べていた!
特に冬は、寸胴からの蒸気が立ち上り食欲を掻き立てていたっけ。
長椅子に座り、屋台のメニューに目をやると下手な字で色々書いてあるがいつも食べるのはチャーシューメンで鍋の蓋をあけるたびに湯気が立ち上るのだが、それがなんとも言えない暖かみを感じていた。
目の前にはすりおろしニンニクとお決まりのゆで卵があり、ラーメンが出来るまで缶ビールを飲みながら待つのが好きだった。
ラーメン屋の親父が今日も冷えるねと言うのが挨拶だったが、ウンウンと頭を縦に振るだけだったっけ。
その時の事が妙に最近懐かしいななんて思う今日この頃。
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-08-30 21:34


<< 懐かしい~な!      無花果(いちじく)      ... >>