チビタムのたわごと

ttamutamu5.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

力道山

c0160834_9241926.jpg

チビタムが初めて力道山を見たのは、良く覚えていないが低学年か幼稚園だったか?
対戦相手は、シャープ兄弟やブラッシー、エリック等だった。
力道山の空手チョップで大男がバタバタと倒されていく姿を目を丸くして見ていた!
良く母がター君も強くなって悪いやつをやっつけるんだよと言われ、股引を履き力道山に成り切り兄たちを対戦相手にし空手チョップを打ちまくっていた!!
がっ!しかし相手に空手チョップが届かない事にきずいた、チビタムの頭に手を当てているから届かないのだ!!
それが悔しくて悔しくて、最後は鼻水を垂らし泣き叫ぶチビタムだったのだ。
それを見ていた母が一回くらい打たれてあげなよと兄に伝え空手チョップを打ち込んだのだ。
兄は憎らしそうにお前の空手チョップ何か痛くもかゆくもなんともないよ~とっ言った途端にチビタムは悔しさまぎれにまた泣き叫んだのだ!
そして最後は、泣きやまぬまま真っ暗な押入れにぶち込まれた事を思い出す今日この頃だ!
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-30 09:45
2008年 11月 27日

初めの一歩


c0160834_2139413.jpg
チビタムです。
我がマンションにもイルミネーションが灯りました。
ちょっと見の感じはハワイアンにも見える中々感じよく撮れている!と自我自賛、自己満足だ!
毎年毎年、冬を向かえエントランスのイルミネーションが賑やかに飾られて行くことを楽しみにしたい!
チビタムも未来に向けて頑張ったろか?
ほな、ねるわ!
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-27 21:32
2008年 11月 23日

修学旅行の思い出(中学編)

c0160834_7174214.jpg

苦い思い出話に成るが、チビタムは可愛い女の子が大好きである。
俗に言う面食いという輩である。自分の事を棚に上げて生意気だと良く言われたが、そんな言葉にもめげずあの手、この手を使い自分に相手の意識を向けさせることに必死になっていた頃だ。修学旅行で京都に行った時の事だ、本当に馬鹿げた話だが事実である。
八坂神社近くのホテルが宿泊場所だったのだが、一段落して2階からロビーを見下ろすと憧れの女子生徒がそうでもない女子生徒と懇談していた、チビタムは良いチャンスと思い仲間に俺が階段から落ちたふりをするからお前は大変だ~っと叫べよと言いながら落ちるふりをしたところ本当に落ちてしまったのだ!!
みんなが心配そうに大丈夫と駆け寄ってきたが、芝居どころではなく腕の激痛に震え上がっていた!
病院に担ぎ込まれ検査した結果は、右腕の骨折だった!!
下手な芝居が仇になり、反省しきりのチビタムだったが、懲りずに次の作戦を考えていた事を思い出す今日この頃だ!
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-23 07:46
2008年 11月 22日

都電の思い出

c0160834_1002892.jpg

チビタムが高校生のころだが、錦糸町から帰宅途中に大島の駅付近で停車し、発車しようとした途端に運転台付近からショートし、火を噴いたことを覚えている。
あっという間に天井部分まで燃え広がり車内はパニックになった!
乗客はわれ先に逃げまわっていたが、チビタムがふと見るとおばあちゃんが荷物を抱え動けなくなっているではないか、とりあえずおばあちゃんの手を引き下車し助けたわけだが、下車した途端に足がガタガタと震えだし歩くことも出来ないほどだった!
後に、消防署から表彰を受け、救出の際の事を聞かれたが記憶は全くなかった。
まさに火事場の馬鹿力だ!
この時だけは家族もチビタムを褒め称えてくれ大好きな大盛りかつ丼を食べご満悦だった!
因みに、いまは色々な面で助けられることのほうが多い気がする今日この頃です。
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-22 10:18
2008年 11月 22日

赤いウインナーの思い出

c0160834_6444035.jpg

チビタムが中学に入り初めての合宿のときだ!
朝から夕暮れまで練習練習の日々で身も心もボロボロだった。
が、しかし!体の一部だけ元気な箇所が有った!
それは胃袋だ。練習が終わり散々飯を食ったのにも関わらず、まだ食いたらず合宿所の窓から
見えたのが小さな肉屋で早速、外出禁止だったがステイーブィ・マックィーンの大脱走ではないが合宿所から抜け出し、その場所へまっしぐらだ!
そこで見た赤いウインナーがチビタムの目を引き、3袋を買い喜び勇んで戻った。
当然、その当時の事だから賞味期限なぞ気にもせず袋を開けそのまま見つからないように機関銃のように食べたのだ!
明け方になり猛烈な腹痛と吐き気が襲いかかってきたのだ!!
抜け駆けした仲間全員が同じ症状で朝飯も食えないほどでいたその時だ!
けたたましく鳴り叫びながらサイレンの音が近ずいて来た。
どこだろうと薄れかけて行く意識の中で、気が付いたときチビタムは救急車に乗せられていた!
病院での治療の結果は、食中毒で3人とも同じ菌が検出された事は言うまでも無い!
食い意地の張った悪ガキの天罰だと罵られた事を思い出す今日この頃だ!!
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-22 07:10
2008年 11月 17日

久々の練習

c0160834_19333273.jpg

2カ月ぶりに練習場にきた?
以前にも述べたが本当に下手くそになっている!!
アイアンショットが全くでもないが、ネック部分に当たり右に飛んで行く!
何故か、上半身だけで振っているからだ。
ゴルフスイングはバックスイングもダウンスイングも下半身が先行しなければいけないのだが
それが、体で理解出来ないのである。
ドライバーの飛距離も10ヤードは落ちている。
早速、棚沢プロに見てもらったが体が突っ込んでいるよ、それに力みすぎだよ。
深呼吸して素振りをしてみてよと言われ従って見てわかった!
バックスイングからダウンスイングの時に右腰を目標に向ける感覚が分かり、打ってみたらあ~ら不思議良い球が打てた!
来年、早々またコンペがあるので練習に励むつもりだ!
場所は、森永高滝カントリーだ!
上手い人ばかりだが、ビリにならないよう頑張るダス!
同時に2つの事は出来ないから更新は、日曜日までお預けかもね?
催促される前にやらないとね。
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-17 19:57
2008年 11月 16日

懐メロCD

c0160834_12153254.jpg

休日の昼下がりは、ちょっぴりだが外部に音が漏れない程度に音量を上げ聞いている。
2枚組ベスト20で懐かしいメロデイーばかりである。
特にお気に入りが、ONLY YOU,SMORKEGETS IN YOUR EYES,STAND BY ME等々
聞く曲全てに若かりし頃の思い出が手に取るように蘇ってくる。
楽しい事、辛い事等を思い出すが、それも今や数十年前の事で楽しかったと思える様になった今日この頃だ!
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-16 12:33
2008年 11月 16日

鍛えられた中学3年間

c0160834_89926.jpg

一年生になって初めての遠足の写真だが、場所は覚えていない。
自分で言うのもおこがましいが本当に小さくて可愛い。
手前で写真を撮っているのが国士舘出身の体育の先生だ!
体育の授業時間にチビタムは、さぼって教室にいた時、いきなり先生が乱入して来て校庭のど真ん中に引きずられて行き、立たされ他の生徒の前でひっぱたかれ、そのまま頭にきて帰ってしまった事があった!
これがスパルタの始まりで、体育の授業は血と涙と忍耐へと変わって行ったのだ!
水泳の時は、みんなは足が届くがチビタムは足が届かない事を当然見て分かっているはずなのにプールに投げ込まれ死に物狂いで這い上がるが、また投げ込まれる日もあった。
剣道の時は、籠手を着けていても血管が浮き出るくらい叩かれ、面の間に竹刀を入れられ振り回され投げ飛ばされもしていた!
柔道の時は、縫いぐるみのように縦横無尽に投げ飛ばされ意識を失ったことも有ったのだ!
一日の授業が終わりやっと帰れると思ったときだ、オイッ!豆ッ!と呼ばれ振り返ると鬼が立っていて校庭の片隅で肩を揉まされたり、靴下の洗たく、白髪抜き等を毎日のようにさせられていた。
家に帰り事情を話すのだが、家族曰く、毎日鍛えて貰って強い子になるんだ!と言われていた。
3年生になった時は、負けん気に更に拍車が付き精神的にも肉体的にも?強く変わって行き
悪名高き男子高へと進学して行ったのだ!
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-16 08:48
2008年 11月 15日

修学旅行の思い出

c0160834_10571093.jpg

日光東照宮を見るたびに思い出す事がある。
仲間数人と陽明門の前で記念撮影を撮ろうとしていた時だ!
大きな黒人の男性がチビタムをすっと抱き上げられ満面の笑みでほうずりされた時だ!
そのころTVでオオカミ少年ケンと言うマンガが放映されていて、人間を縛り上げて火をつけヨダレを流し見つめている光景を思い出し、チビタムは食べられてしまうのかと思い大声で泣き出し大暴れし、黒人の顔面を掻き毟り、鼻、耳に噛みつき命がけで抵抗し、逃げたのである。
あとから先生に何であんな事したんだと理由を聞かれ、あいつは人食い人種だったからと言った途端に頭に拳骨を貰い再び泣き出した事が有る。
チビタムは、マンガに影響されやすい子供だったのだ。
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-15 11:11
2008年 11月 15日

いなかっぺ大将

c0160834_6141774.jpg

チビタムは、小学校の頃から柔道の町道場に通わされていた!
今でもそうだが?その当時はひ弱で病弱な子供だったのだが、ある日の練習中の事だが自分と学年は一緒だが、チビタムは自分より大きい相手を多分だがまぐれで技が決まり、投げ飛ばしたのだ
それからチビタムは、大きな勘違いを起こし自分は強いのだと信じ込むようになり、活発で生意気な小僧に生れ変ったのだ!
その後、中学に進学し、柔道部に入部し、兄の影響で下駄を履くようになりいつの間にかチビタムのあだ名は大ちゃんに成ったである。
兄が中学を卒業するときに国士舘出身の体育の先生に、弟を宜しくお願いしますと言い残した事から、チビタムの苦しい3年間が始まったのだ、詳細は後ほど。
[PR]

by ttamutamu55 | 2008-11-15 06:38