チビタムのたわごと

ttamutamu5.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

プレスライダー!

c0160834_2195473.jpg

昔で言えば原稿ライダーだ!
バイクの操作は天下一品である、霞が関・虎ノ門・国会議事堂あたりのコーナーを華麗に火花を出し走る。ステップを地面にこすりつけながら走って行くのだ!
チビタムはいつも羨望の眼差しで見ていたのだが、到底、憧れのまま終わっていた。
今は、バイQ便が町を走り抜いているが、昔のようなカッコよさと華麗なテクニックは見られない?
何れにせよ、事故の無いように安全運転で送り主に届けてほしい!
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-30 21:22
2009年 06月 27日

今週の茄子の与一君

c0160834_10582558.jpg

今週の半ばに紫色の綺麗な花が咲いた!
みるみる大きくなり葉も団扇くらい大きいくなっている、わき芽かきをし、少しでも大きな実がなるよう願うばかりだが最初の実はぬか漬けにし、次は生姜焼きにしてその次は天麩羅にしてなんて食べることばかり考えている。一緒に写っていないがゴーヤ君たちもすっかり大きくなり張ったネットに絡み上に上に伸びてきている。
今年の夏は、家庭菜園でとれた茄子とゴーヤが食卓を飾ってくれるのだが、誰がなんと言ってもゴーヤはI do not eatである。
とびっきり苦いゴーヤをお裾分けする日が来るのをを楽しみに待つ今日この頃である。
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-27 11:11
2009年 06月 25日

親子の絆!

c0160834_1819760.jpg

仕事が終わり木場の親水公園をプラプラ歩いていると、橋の下からパチャパチャと音が聞こえてきた。
立ち止まり見ていると、なっなんと!カルガモの親子だ!それも可愛いヒナが七羽いるではないか!
そういえばKz君が見ましたよと言っていた。
早速、カメラを構えバシバシと撮りまくり一番良く撮れていた写真をアップした。
結局、心配でズ~ッと後を付いていきまた会社の近所の木場橋まで戻ってしまったのだ。
橋の下には、カルガモ親子をカラスから守るためにネットが張られ、その下に巣箱が設置されているのだ。
誰にも襲われず親兄弟共々無事に育ってくれることを祈りながら帰路に着いた。
本当に可愛かった!!
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-25 18:28
2009年 06月 22日

目が回る~!

c0160834_20343868.gif

今週いっぱいは、ブログをアップしないつもりで何気なくインターネットを見ていた。
蛇の回転という題名だったので、何気なく見ていたら回転しているように見える。
みなさんは回転しているように見えますか?まわってまわってまわってまわってまわる~。
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-22 20:40
2009年 06月 21日

雨でかすんでる

c0160834_10484133.jpg

金曜日から3連休で今日やっと練習に行けると思ったらこの雨・雨・雨・・・
さぞかし練習場は閑古鳥がないているだろうと勝手に決め付けている。
どうしようか行こうか?行かずに家で面白くもないTVでも見てようかと思いながら運動している。
なにげなく外を見たらツインタワーの上階部が雨でかすんで見えない、天気の良い日はベランダからレインボーブリッジも見れるが今日は豊洲方面は真っ白になっている。
でも、この時期は、農家にとっては恵みの雨なのだからと自分に言い聞かせるしかないのだ。
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-21 11:01
2009年 06月 21日

大阪焼き

c0160834_9291464.jpg

会社帰りに近所の縁日に出かけることがあるが、良く目にするのがこの大阪焼きだ。
お好み焼きの今川焼風って感じでボリュームがある。でもこれって大阪ではあまり知られていないのではと思う。粉もの好きな大阪人の口から聞いたこともないのだが、実際はどないや!おしえてくれへんか?
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-21 09:35
2009年 06月 20日

懐かしの焼鳥屋

c0160834_17464349.jpg

どうしても、地元のもつ焼きが食べたくて、バスを乗り継いで店についた!
商店街はいつも煙が充満しているが、理由は女将が店先で備長炭を使い焼いているからだ。
扇風機がいつもフル回転し炭の香りと焼鳥のタレを振りまいているのだ。
こんにちはの挨拶に女将は決まってお~い元気か~と声をかけてくるのだが、お前まだバイクで走り回ってるのかと言われ、いくつになったと思ってんだよと言うとそんな年かと必ず言われる。
店内は、若かりし頃と全く変わらないが、唯一、変わったのは大将が亡くなったことだ。
いつもバイクで通ると店から大将がでてきては、バケツで水をかけられた。
その当時から店は昔のままで決してきれいとは言えないが、味は天下一品である。
今夜は、もつ焼きを食べ当時の事を思い出しながら美味い焼酎を飲むのだ~
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-20 18:01
2009年 06月 20日

もうじきです。

c0160834_7583316.jpg

先週の13日から比べると茎が太くなり、茄子の与一君も立派になってきました!
花のつぼみも日に日に大きくなり、他の場所からも小さなつぼみが顔をだしています。
夏茄子を収穫したあとは、秋茄子の収穫の為に整枝してその日を待つのだがどうなる事やら。
ゴーヤ君たちも植え付けてから3倍の大きさになり、張ったネットにしかっり絡みついてきている。
再度、ネットが実の重さに耐えられるよう補強しなければと考えている。
米のとぎ汁をあげるようになってから見違えるほど成長が速くなったような気がする今日この頃だが、どうせゴーヤ君がなっても食べられないのが関の山のかち~だなんてどこかで聞いたようなセリフだ。
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-20 08:10
2009年 06月 19日

銀座ライオン

c0160834_14592754.jpg

ここ最近、出かけていないが、夏の予感がしてくると思いだすのがビアガーデンライオンである。
ひと昔前は、黒ビールに牛のたたきがメインだったが、最近はジンギスカンを囲みながらの飲食が流行っているようだ。ビアガーデンと言えばやはり枝豆と串カツが王道だと思っている時代は終わってしまったのか?
いまはいつでもどこでも生ビールが飲めるようになったが、チョイ昔は生ビールは店でしか飲めなかったのだ。昔は、あちらこちらに飲みに行ったものだが最近は家庭居酒屋で満足するようになってしまった今日この頃です。
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-19 15:11
2009年 06月 19日

懐かしのバャリース

c0160834_1052588.jpg

小学生の頃の遠足に欠かせなかったこのジュース。
いまは、アメリカンサイズで大きいが、昔は細長い缶で、缶の上の所にトンビ口のような金属のものが付いていて、それを使い2ケ所に穴をあけて飲んでいた。
給料日には必ずこのバャリースか米屋が持ってくるプラッシーだったのだ。
なんでプラッシーは米屋が運んでくるのかといつも不思議に思っていた時だ。
父がお前何にも知らねんだな、あれには米の研ぎ汁が入ってんだぞだから米屋が運んでくるんだぞ、と言われず~っとそうだと思っていた。なっ訳がないと思う今日この頃だ。
[PR]

by ttamutamu55 | 2009-06-19 11:05