チビタムのたわごと

ttamutamu5.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 27日

インパクト

c0160834_2111371.jpg















チビタムです。

先日のレッスンで言われたことですが、インパクトで右肩が出てるよと言われ今まで意識もしていなかった。
じゃ、どうすれば良いの先生?と言うとバックスイング時は胸は飛球線後方に向いてるからインパクトの時にアドレスの形に戻った時に球を打てば良いと言われた。
これこそインパクトはアドレスの再現なんだと確信した。
つまり、スイングは左肩支点で打つと言う事だ。
右サイドを使うから右肩が出てしまう。
ではまた。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-27 21:01
2008年 08月 27日

木場の筏師

c0160834_1455691.jpg









チビタムです。

私がまだ学生の頃、部活の帰りに良く木場駅で下車していた。
その当時は、地下から外に出ると材木の香りがし、活気に溢れていた。
川では、筏師がかぎ棒を自在に操り材木を集めたり分別したりしていた。
木場には、太陽筏とか筏師の勤める会社が多数あった。
私の先輩は親子して筏師で、年に一度の区民祭りでは必ず木場公園の池で今でも角乗り等を披露している。
木場で下車する一番の目的は、洲崎大門通りに今でも有る来々軒のタンメンである。
平打ち麺で野菜たっぷりで餃子も一緒に食べると美味い。
余談だが、昔は頑固親父と息子が2人、双子でそっくりである。
今はもう頑固親父の姿は見られないが、年をとった兄弟が店を継いでいて今でも行列の出来る店となっている。
ではまた。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-27 15:19
2008年 08月 25日

球の置く位置

c0160834_2030240.jpg















チビタムです。

レッスンプロによって球の置く位置はまちまちです。
アイアンは鼻筋の下とかドライバーは、左耳の位置とか有りますが、決まりは有りません。
ジャック・ニクラウスは全ての番手は左足踵の前に球を置いています。
ゴルフはこれじゃなければダメと言う事は有りません。
自分が打ちやすくて良い打球が打てれば良いのです。
練習に練習を重ね、自分に合った場所を探せば良いのです。
何事も縛られるのは良くありません。
ではまた。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-25 20:31
2008年 08月 24日

杉本師匠

c0160834_103081.jpg









チビタムです。

ただのとっつぁんでは有りません。
師匠の杉本さんです。
年齢不詳、ハンデは片手で兎に角、飛距離はずば抜けている。
顔も体も真っ黒なせいか、写真も黒く見える。
スイングに関しては、流れるように軽く素晴らしく綺麗である。
プロではないが、他の客からプロですかと良く間違われるくらいだ。

c0160834_10102299.jpg










見よ、このフィニッシュ!!
インパクト時も視線はしっかり球を見ているからフォローも腕が良く伸びている。
あとは、クラブに引っ張られるようにフィニッシュへと移行している。
私を指導する時は、決まってタッチと呼ぶ(双子)
いつも言われる言葉は、視線は残すようにすればミスショットは改善される!!
とっ言うことで次回。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-24 10:15
2008年 08月 21日

頑張らない

c0160834_21555558.jpg



チビタムです。

ここ何ヶ月で飛距離が伸びてきている。
何ヤードだと聞かれて胸を張って何ヤードだとは言えないが確実に伸びているのは間違いない!
なぜか、今までは飛ばそう飛ばそうと言う気持ちが非常に強かったのと、ゴルフスイングの理解不足から来ていたのだが、自分なりに理解が出来てから飛距離が伸びてきた事だ。
でも、S師匠の指導も可也効果が有ると思うが、あまり褒めるとピノキオに成りそうなので
この辺で止めとこう。
兎に角、頑張って飛ばそうと思わず体と腕が同調するようにゆっくり振る意識が大切だ。
最近、つくずく思う今日この頃です。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-21 22:16
2008年 08月 19日

スイングリズム

c0160834_21281857.jpg












チビタムです。

スイングリズムについて偉そうに説明する。
S師匠に言われた言葉で実践したら良い結果だった。
いつもゆったりした同じリズムでスイングできればミスはあまり出ない。
スイングリズムは遅くなることは稀で、早くなることが多い。
朝一のティーショットで緊張したり、なんとかグリーンに乗せてやろうとプレッ
シャーがかかったり、難しいショットの場合はリズムが早くなってしまいがちで
す。
プレッシャーがかかるような場合は意識してゆっくりのリズムでスイングしましょ
う。
リズムが早くなると、身体と腕の同調が取れにくく、また手打ちにもなりやす
く、ミスを多発します。
トップするミスが多いときは、リズムが早くなっていることを疑ってみてね。
また、練習場でミスショットが多い人ほど機関銃のように球を打っている。
冷静に成って素振りを何回か繰り返し、一球打ったら3回くらい素振りをする。
とっ、自分にも言い聞かす。
ではまた。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-19 21:38
2008年 08月 19日

観光名所

c0160834_20514894.jpg

チビタムです。

今日は、田舎の家から歩いて5分の場所に有るお寺を紹介する。
武州寄居七福神で観光名所と成っている常楽寺だ。
建立は、鎌倉時代で歴史ある古寺だ。
むかし、境内にはバナナの木が有り、良く遊んだ記憶が有る。
c0160834_20495690.jpg

境内には恵比寿様がまつられていて子供の頃、良く登ったりしてお寺の先生に怒られたことを
思い出す。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-19 20:50
2008年 08月 18日

練習不足の反省

c0160834_19525892.jpg










チビタムです。
久々に一カ月ぶりに練習した。
暑いと言う理由で怠けていた。
アイアンから打ち始め、スライス?
そんなはずはないと打ってみるがやはりスライスしている。
フジゴルフセンターのTプロが久しぶりと声を掛けてきて次に言われた言葉が悪い癖が出てるよと言われ、直感的にインに引いてるとすぐ理解できた。
その為に、飛距離も伸びていない。
一寸したアドバイスで直ぐに改善された。
アドレス時からテークバックに入る時、首の後ろから見て真っ直ぐ左腕が左耳から右耳に抜ける意識で打って見てと言われ打ってみたらドロー系で打てた。
練習は日々の積み重ねと思い知らされた今日だった。
Tプロ有難う。
流石です。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-18 20:06
2008年 08月 17日

右手は使われるものです。

c0160834_2101053.jpg












チビタムです。
尊敬するレッスンプロから言われた言葉ですが、トップまで上げたら右腕は蕎麦屋の出前持ちに成っているからその曲がったままの右腕の前腕部を右脇腹にぶつける様に下せと言われた事が有り、中々難しいですが意識して振りおろしました。
絶対に右腕前腕部は右脇腹にぶつかりません。
それどころか、インパクト以降から右腕は空手の突きのように伸びてヘッドスピードが上がります。
みなさん、意識して試してください。
必ず、飛距離は伸びますよ。
お試しあれ~
ではまた!
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-17 21:11
2008年 08月 13日

明日から帰省

c0160834_19265775.jpg











明日から帰省します。
本当は、三年に一度の本祭りで東京に居たいけど・・・
田舎のお盆は風情が有ります。
座敷に盆棚を組み、笹、竹等で周囲を飾り先祖代々の位牌、巻物などを飾り付け
ちょっと、不気味さも有る。

故郷は、荒川上流でいまのシーズンは鮎釣りで賑わっている。
八月の広報の表紙を飾るべく素晴らしい景色を撮ってくるぞ。
山を歩き、大好きな昆虫達と遊んできます。
朝夕は、蜩の声がこだましてそれを聞きながら井戸水で冷やした冷たいビールを縁側で呑み
兄弟で幼少の頃の話で花が咲くだろう。
行きは、良いが帰りはいつも寂しい気持ちで帰ってくるのが、いつもの決まりだ。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-13 19:42
2008年 08月 11日

レッスン本

チビタムです。

良くゴルフを教わる時は、同じプロに教わらなければいけないと言いますが
私は決してそうは思いません。
人は、みな性格が違うし体格も違います。
私には、プロも交えて5人の先生がいますが、その人たちの教え方も色々ありますが
その時に自分に合ったレッスンが有ればその練習をすれば良いのです。
一番大事なのは、自分の体格に近いプロを探すのが上達のコツだと考えています。
理由は言わずともご理解頂けるはずです。
ではまた。

c0160834_20422710.jpg
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-11 20:58
2008年 08月 10日

東京湾大花火大会

c0160834_20325739.jpgc0160834_20355277.jpg









チビタムです。
我が家のベランダから撮ってみました。
現在、高層マンションが乱立し、今年は花火が見えないかと諦めていたけど見えて良かった!
旧地元の砂町では荒川の花火は、30分位で終わっていたけど、東京湾の花火は1.5時間も見れる。
今年は、富岡八幡宮の大祭なので、早めに花火大会が開催されたのだろう。
素晴らしい時間を過ごせた事に大満足だ!!
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-10 20:46
2008年 08月 10日

スイング練習道具

c0160834_13562153.jpg
チビタムです。
これは、パワーバランスと言う練習器具でこれを振るだけで理想のスイングが身に付きます。
長さは、ドライバーの長さとほぼ同じです。
手だけで振ると体に先端の部分が当たり、痣ができるほどです。

インパクト以降からヘッドスピードを上げるには、左ひじの使い方がポイントになります。
インパクト以降は、左ひじを地面に向けられれば飛距離アップは間違いありません。
腕を使わずに体で腕を振る感じだと、先端部分は、きつく当たることもなく右の脇腹に
触れる程度です。
これを振る感じで打てるようになればナイスショット間違いなしです。!!
ではまた。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-10 14:26
2008年 08月 09日

スライス防止

c0160834_21414583.jpg
チビタムです。
今回は、アドレスの形だけでスライスを防止する方法です。
良く聞く言葉で、クローズスタンスってご存知だと思いますが、スライスは体が開くために
起きるのです、つい最近プロに言われた言葉で、アドレスの時に若干ですが
肩と腕でできた三角形を維持し、そのままクラブヘッドを球から10センチほど
後方に引き打っていくとドロー系になりますよ。
つまり、体の開きが遅くなるからスライスにならないのです。
試してみてください。

話は代わりますが、この泡盛は独特の癖も無く、非常に呑み易く美味い。
とても香ばしくマイルドでいくらでも呑める、気がついたら一本吞み干していた。
おかげで、今日は半日食欲もなく、ゴロゴロしていた。
ではまた。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-09 22:17
2008年 08月 07日

昔の面影

c0160834_1932380.jpg
チビタムです。
分かる人は理解出来ると思いますが、これは木場が材木の街として隆盛を極めていた頃の忘れものです。
呼び名は、知りませんが、ここに材木が立てかけて置かれていました。
昔は、こういう言った光景が多数ありましたが、今はあまり木場でも見ることが
出来なくなりました。
でも、小さな材木屋さんは今でも有ります。
大手の材木屋は殆ど新木場に移転してしまいました。
では、次回はゴルフの事を書いてみます。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-07 19:21
2008年 08月 06日

通勤途中の景色

c0160834_21302141.jpg

チビタムです。
見慣れた風景ですが、最近、誰かさんの真似をしてデジカメを持参しています。
以前、ちい散歩でも紹介されました。
結構、風情が有ると思います。
川には、和舟が浮かび、奥には太鼓橋、その奥には15日から始まる本祭りの
準備で木場3丁目の神酒所が用意されている。
深川界隈は、本祭りの準備で湧きかえっている。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-06 21:38
2008年 08月 06日

お宝

c0160834_2112313.jpg
チビタムです。

なんか画像が暗い。なんでだろ??
性格は、明るくて陽気なんですが、デジカメに慣れていないと察してください。
ぜ~んぶゼクシオです。
ゴルフを始めてから、2セット目です。
すごく打ちやすくて、打音も最高で300ヤードかっ飛ばしたような気分になれる
実際は、300ヤード引く100ヤード?
ご想像にお任せしますが、つい最近思ったより飛距離が伸びてきた。

理由は、体重移動だ。
テークバックからバックスイングの時、下半身から回して行くことが有るきっかけから
出来るようになり、左踵が自然に浮き上がるようになり、打ちに行く時
踵を地面に踏み下ろすようになってから飛距離がグッと伸びてきた!!
この辺で、自己満足は止めときます。
ではまた次回。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-06 21:28
2008年 08月 04日

辛かった一日

c0160834_20433487.jpg
チビタムです。
今日は、いろんな意味できつかった!!
マンションの広報を飾るためとブログの為にもデジカメ〈クールピクス〉
パソコン〈ビスタ〉もWindows98ではデジカメに対応出来ないから
清水の舞台から飛び降りた積りで拝み倒して手に入れた。
良い趣味に成ると確信している。

取りあえず、画像を撮ってみたけど暗い感じがする。
大丈夫!だんだん上手に成るからね。
次回は、チビタムのお宝を紹介しま~す。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-04 21:02
2008年 08月 03日

トップとダフリ。

チビタムです。
いや~本当に毎日暑いですね。
まさかこんなくそ暑い中で練習している方は居ないと思いますが、好きな人はそんなの関係ね~って感じかな?

さて、タイトルにも書きましたが、ゴルフに付き物のトップとダフリの原因はなんだと思います?
簡単に教えちゃいますが、左膝です。
左膝の角度を維持する事なんです。
なんだそんな事かって言われるとガッカリしちゃうけどそうなんです。
今度、左膝の角度を意識して練習してみてよ。
当然だけど、打った瞬間に球の飛んだ方向を見ても駄目です。

暑いから、くれぐれも無理な練習は控えてね。
また、次回。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-08-03 08:11
2008年 07月 30日

初の練習場だ!!

チビタムです。
いよいよ天才と言われその気に成り、意気揚揚と練習場へとやって来ました。
場所は、木場に有るフジゴルフセンターだ。
第一印象は狭いな、ネットまで150ヤードでチビタムはメートルと思っている。
ちょっと狭いなと同僚にもらすが、打って見れば判るよと言われ、いきなり
ドライバーで打ってみるが、上がらず飛ばずでネット手前まえでの110ヤードまでも飛ばずじまいで負けん気に火がついた。
この日から、人並みに飛ばしたいと言う気持ちに成り、レッスン書を読みあさり
苦悩の日々が始まったのだ。
この続きは次回。

PS
内藤大助選手の試合みましたかーー?
最初は負け気味だったのに、最後の方で底力をだしましたねー!
負けてしまうかドローかな?と見ていましたがKOで勝利しました!
スゴイ!カッコイイ!!も~感動しましたよ。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-07-30 21:28
2008年 07月 28日

始めの一歩

チビタムです。
5年前に、ゴルフに関心を抱き、のめりこんでいく自分を日記として表現していく事にしました。
そもそもゴルフを始める事に成ったきっかけは、同僚の影響が大きかったのです。
昼休みに職場のトラックヤードで、紐の付いたボールを楽しそうに打っているのを見て
ちょっと、打たせて貰いました。
が、振れども振れども当たらず大汗をかいて途中でやめてしまいました。

何日目かの有る日、その日は来たのです。それがゴルフにのめり込む日だったのです。
その頃は、クラブの名前も判らず一番長い棒で打ち、見事に当たり、ナイスショットの
掛け声で、気分は最高、有頂天になりました。
上司が君はゴルフの天才だ!
の声で単純なチビタムは即ハーフセットを購入し、いざ練習場に行く事に成ったのです。
この続きはまた次回。
[PR]

# by ttamutamu55 | 2008-07-28 20:10